利用者様からの言葉に涙

私は以前、デイサービスで働いていました。毎日送迎から始まり、入浴、レクリエーション、機能訓練などバタバタな一日でしたが、利用者様の笑顔や気遣いの言葉に「明日も頑張ろう」という前向きさを与えられていました。しかし、体を壊してしまったことで続けることが難しくなり退職することとなりました。退職することで利用者様に挨拶をしてまわっていたのですが、「寂しい」「また会いに来てね」と温かい言葉の中に「あなたのお陰で生きる楽しみができたのよ、ありがとう」と言ってくれた方がおり、スタッフケアビューティストの中の一人ではなく、個人として私に言葉をかけてくれたことに感動し、涙が溢れました。介護職の大変な面ばかりが見られていますが、それ以上に人との関わりの温かさを感じられる職業です。